2019/01/17

「神から分離したと信じた」とは

IMG_2780.jpg

そもそもがこの世界は、
「神から分離したと信じた」ことによって作り出した嘘の世界なわけです。

いわゆる、
神(父)のいない世界ってどんな感じなんだろう?
と妄想しただけではなく、
それを体験したい!
とあえて望んで、その妄想の中て体験している世界がこの世界だということ。

ゆえに、この世界に神(父)はいません。
(ただその代りに聖霊という存在が神の使者として使わされています)

この自分は、神のいない世界を生きているということです。

しかも、神のいないこの世界を、じつはこの自分が望んだということです。

それゆえ、この自分は孤児になったと感じています。

自分は、独りで、自分の力で、生きねばならないと思っています。

さみしさ、孤独感、欠乏感、虚無感、疎外感、悲壮感、分離感といったものを感じる
ということがそういうことであり、
自分で人生をコントロールせねば(生きていけない)、と思っているのも、
つまりは、そういうことなのだということです。

その自分は、まるで神(父)に見捨てられた孤児のように感じていますが、
じつのところ、すべての原因が、自分でそれを望んだ(願望した)のだということです。

コース(ACIM/奇跡講座)では、それを「誤った願望」という言葉で呼んでいます。

ようするに、
自分で自ら(神から分離してみたいと)決断したじゃん!
ってことです。

しかも、
そんな決断したことも自ら忘れようってしたでしょ!
ということです。

その決断は、このいまもしっかりとその効力が果たされたままだと言えます。

自らが誤って「神からの分離があり得る」と信じる決断したことを自分で認めない限り、
だれもその決断を取り消せないということです。

イエスですらもそれはできないと、コースの中ではっきりと述べています。

自らが決断したことを思い出すこと。
それは、自らの決断の力(パワー)を思い出すことであり、
それは、自らが神の子であったということを思い出すことでもあると言い換えられます。

原因のレベルに立ち戻ること。
そこ(原因のレベル/決断の主体)でしか真の訂正は起きないのだということ。
そこでなら聖霊は簡単に訂正してくれるということ。

つまり、赦しとは、そこへ立ち戻るプロセスだということができます。

そう、私が実践している赦しとはそういうものです。

IMG_2781.jpg 近所の海岸での夕景です↑ 

・・・・・・・・・・・・
■イベント情報■
日時:1月20日(日)10時~(90分から120分程度)
参加費:無料
詳細はこちら

毎週水曜、金曜、日曜の午前10時半~12時半で開催しております。
会場:Palm Church(糸満市)
ACIM学習者ならどなたでも参加できます。詳細はこちら

■お知らせ■
来月2月5日~2月7日で予定しておりました「第2回ACIMリトリート in 沖縄」は、
今回は都合により延期ということで見送らせてさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

2019/01/15

思考体系が変わった?

IMG_2794.jpg

以前の私は、
ただ幸せでいればいいのだ、
ただ平安でいればいいのだ、
というようなことを言っていましたし、本当にそう想って生きていました。

ただ、実際は、この世界を実在させながら、
そんなふうに生きることなんて無理、無謀だと気づきます。

最近は私の考え方が変わってきまして、
幸せでいよう、平安でいよう、という
その考え方の奥には自我が隠されていることに気づくようになってきたのです。

そうなんです。
幸せであろう、幸せでいよう、平安であろう、平安でいよう、とするその想いの裏側には、
じつのところ、幸せじゃない、平安じゃない、ということがある(実在する)ということを
前提にしているということに気づくのです。

平安に関して言えば、
平安でないことがあり得るという前提でいくら平安でいようとしても、
平安でないことを(実在させながら)だたそれを避けているだけのことであるということです。
そうやって得られる平安は、所詮、この世のものです。

そう、平安であろう、平安でいよう、とする必要がないのだなと思うわけです。

ようするに、平安じゃない状態であろうと、心が動揺している状態であろうと、
それでもいいじゃんってことです。

何もする必要がないということ。

つまり、平安になろう、平安でいよう、ということすら要らないのだということ。

平安でないなら、そのままでいいのだ。
どうのこうのする必要はなく、ただそれを聖霊に明け渡していくだけ。

幸せでないなら、それでいいのだ。
どうのこうのする必要はなく、そのままただそれを赦すだけ。

むしろ、この世界では、
平安であり得るわけがないし、幸せなんてあり得るわけがいない、
そんな世界なのですから、そっち(の考え方)がまとものような気がしてなりません。

平安じゃない、幸せじゃない、ともっともっと感じなさい!
そのことをもっと直視しなさい!
と、聖霊は告げているようにさえ思えます。

たしかに、コース(ACIM/奇跡講座/奇跡のコース)の中のイエスは、
(幸せなどない)でたらめなこの世界をさっさとあきらめなさい、と言っています。

その考え方に賛同している自分がいます。

それはきっと、聖霊の思考体系にシフトしている、ということなんだと思います。

IMG_2779.jpg

2019/01/13

警戒していなさい

IMG_2793.jpg

この世界で幸せと感じるのも、
この世界が苦しいと感じるのも、
自分を欺いているという意味ではどちらも、同じ、だと気づきます。

この世界で幸せを感じるということ自体が狂ってると思うし、
むしろ、この世界に居心地の悪さ(違和感)を感じていることのほうが当然のことなのだと、
今の私はそんなふうに思いながら赦しを実践している状態です。

ただ、そんなふうなことを言いますと、
まるで私が絶望しているかのように思われがちなんですけど、
じつのところ、赦しの連続ではありますが、
それを実践していくことで、肉体(身体)である自分から夢を見ている自分へと
アイデンティティーをシフトしていく訓練としましては絶好のチャンスといいましょうか、
むしろ、聖霊のレッスン(導き)とさえ感じられている次第なのです。

警戒していなさい!

神と神の国を守る為だけに警戒していなさい。
~奇跡講座テキスト第6章 「愛のレッスン」より~

まるで聖霊からそう促されているように感じています。

というのも、「自分は本気でこの世界から出たいので、自我(幻想)を直視します」と
私はそう自ら強く意図したせいでもあるからだと自負しているので、
ただそれが促されているだけなのだと思って赦しを実践している次第です。

そうなんです。
ただ赦しをしていくだけ。

赦しとは、
原因に立ち返って、その原因のレベルで訂正をしていくということ。
そこにいくら不快な感覚があろうが、
自分でどうのこうのする必要はなく、それをただ聖霊のもとに運んでいくだけ。

それをしていくと、たしかに聖霊は応えてくれます。
すぐに応えてはくれなくとも、必ず、応えてくれるのがわかります。

それは幸せに目を向けてそして幸せだけを求めていくような道ではありませんが、
幸せのその反対の苦しみといったものがない世界(実相世界)を
たしかに聖霊は垣間見せてくれます。

それは、これは愛であれは愛じゃないというような世界ではなく、
一なる世界であり、やはり、自我(錯覚)の向こう側にみえる世界なのです。

コース実践者にもいろんな実践のやり方があるとは思いますが、
せめて、私が実践しているコース(ACIM/奇跡講座)はそういう道です。

IMG_2778.jpg

2019/01/12

沖縄ACIM勉強会のご案内

「沖縄ACIM勉強会」は、
毎週水曜、金曜、日曜の午前中にパームチャーチ(糸満市)にて開催しております。

日時や会場を変更して開催することもありますので、事前予約制にしております。

参加を希望する方は、下記のOACIM事務局のメールアドレスまでご予約の連絡をください。

以下詳細です。


【沖縄ACIM勉強会】
日時:1月23日(水) 10時半~12時半(10時~開場)
   1月25日(金) 10時半~12時半(10時~開場)
   1月27日(日) 10時半~12時半(10時~開場)

会場:Palm Church 沖縄県糸満市(駐車場有)
*ご予約・お申込みをいただいた際に会場への詳細をお知らせしております。

参加費:1,000円

内容:『原因についてのコース』やAICMサイトのQ&Aを教材として学んでいっています。

 お申込み・お問合せ:
参加希望の方は、下記の必要事項を明記の上、OACIM事務局までメールください。

<必要事項>
 ①お名前(フルネーム、フリガナ)
 ②携帯番号(当日ご連絡が取れる連絡先)
 ③初めてのご参加の方はACIM学習歴や進み具合などをご明記ください 

 メールアドレス:okinawaacim@gmail.com   (OACIM事務局 森川ゆき)

IMG_2803.jpg

2019/01/11

<告知>1/20 もりGさん、香港さんといっしょ!ACIM・ウェブシェア会のお知らせ

IMG_2833.jpg

今月1月20日(日)午前10時~、skypeにて開催される
 「もりGさん、香港さんといっしょ!ACIMウェブシェア会 」のお知らせです。

なお、このACIMウェブシェア会は、
 skypeで録画をしまして、編集後に一般公開する予定です
参加を希望する方は、そのことをご了承のうえでお申し込みください。
(音声のみ、ニックネームでのご参加もOKです。) 

ちなみに、前回(第18回)、前々回(第17回)のACIMウェブシェア会の内容は、
YouTube動画にて観ることができます。 
興味のある方は、こちらからご覧ください。


【1/20 もりGさん、香港さんといっしょ!第19回 ACIMウェブシェア会】
 ■日時: 2019年1月20日(日曜日) 10:00~ (90分~120分程度)
 ■開催形態: スカイプにて行います。(音声のみ参加もOKです)
 ■参加費: 無料
 ■参加対象者:ACIMを学んでいる方、これから学ぼうと思っている方
 ■お申込み・お問合せ:詳細は、主催者(空禾さん)のブログ記事をご覧ください。

IMG_2776.jpg