2017/02/09

スピリチュアルの世界をぶった斬る

悟りについて語る者がいる。そして、そのことばを求める者たちがいる。


悟りを求める者たちがいて、そして、その悟りについて教える者たちがいる。


そういう構図がみえてくると、

「悟り」「非二元」とは名ばかりで、

そこには悟りの名のもとに独特の世界(観)が作り上げられているようにさえみえる。


そう感じるのは私だけだろうか。


「悟り」ということばを、

「スピリチュアル」ということばに置き換えても同じことが言えると思う。


IMG_2136.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

胸に突き刺さります。ありがとうございます。
赦しがありますように。


> 返信ありがとうございます
>
> あなたもあなたがぶった斬ろうとしている人たちを赦して、あなたの心とその人たちの心に平安がもたらされますように
> 祝福がありますように

No title

返信ありがとうございます

あなたもあなたがぶった斬ろうとしている人たちを赦して、あなたの心とその人たちの心に平安がもたらされますように
祝福がありますように


Re: No title

お久しぶりです。
金沢のとき以来ですね。
コメントありがとうございます。

過去に学んだあらゆることを手放し、聖霊が差し延べる平安とともに祝福がありますように。

またお会いできる日がありますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます