2018/04/01

プライベートセッションのご案内

もりGと1対1でプライベートトーク、またはサイコセラピーを望む方へ

トークセッション/サイコセラピーセッション


セッションはフリートークのかたちで始められ、内なるガイド(聖霊)に従いながらそのときの流れにまかせて進めていきます。セッションではその時その場に必要なことが起こっていきます。必要に応じてはセラピーワークといったことも行うこともあります。


お互いに開かれた心で Joy(喜び)の時間を分かち合えたらうれしいです。


もりGとお話したい、 または、奇跡講座を学ぶ仲間として会ってお話したいという方は、どうぞご連絡くださいませ。



▶ セッションの料金・お申込方法

▶ セッションの体験談・感想

▶ セッションルームへのアクセス

▶ セラピスト紹介

▶ お問合せ


IMG_2318.jpg


2018/04/01

セッションのコース・料金体系

プライベートセッションは、2018年6月15日をもちまして終了(休止)いたしますので、

どうぞご了承の程よろしくお願い申し上げます。


【セッションのコース・料金】

 ■トークセッション(one-on-one talk session)

  もりGとお話したい、プライベートトークしたい方に向けたセッション

  スカイプ or 対面 90分/料金:15,000円


 ■サイコセラピーセッション(psychotherapy session)

  今直面している課題やテーマがある方に向けたセッション

  スカイプ or 対面 90分/料金:15,000円



<セッション形式と場所>

・スカイプセッションは、ビデオ通話(画面付き)で行います。

・対面セッションは、福岡市南区のセッションルーム(西鉄大橋駅徒歩7分)で行います。

 セッションルームへの交通アクセスはこちら

 

<セッション代金のお支払方法>

セッション代金は、当日に直接お渡ししていただくか、

もしくは、お振込み(ゆうちょ銀行)でお願いします。

お振込み先につきましては、セッションをお申込みの際にお知らせします。 


【セッションのお申込み方法】

セッションのお申込みは、メールにてお願いいたします。

その際には、下記の必要事項をご明記ください。

折り返し返信メールを送付させていただきます。


メールアドレス:morig2016@gmail.com


①お名前

②フリガナ

③ご連絡先お電話番号

④セッション希望日時(セッション時間帯は、10時~17時半の間で行っています)

⑤セッションのコース(トークセッション/サイコセラピーセッション)

⑥スカイプか対面か(スカイプの場合は、スカイプ名をお知らせください)


​*セッションのご希望日時は、出来る限り多めに教えて下さいませ。

 なお、セッションの空いている日時のお問合せは、どうぞご遠慮くださいませ。


​*対面セッションにつきましては、交通機関の時間上の都合等も含めまして、

 日時をご希望にそえられるよう調整できますので、どうぞお気軽にご相談ください。


*迷惑メールフィルタの設定をされている場合(特に携帯メールをお使いの方はご注意)は、

 メール受信できるように設定変更ください。


IMG_2338.jpg


2016/04/01

セッションルームへの交通アクセス

セッションルームへの交通アクセスのご案内です。


対面セッションは、福岡市南区のセッションルームで行っています。

セッションルームは、西鉄大橋駅より徒歩7分です。


福岡空港からのアクセス:

地下鉄で福岡空港→天神駅下車→地下鉄天神駅から西鉄天神駅まで徒歩5分→西鉄福岡天神駅→大橋駅下車


JR博多駅からのアクセス:

地下鉄で博多→天神駅下車→地下鉄天神駅から西鉄天神駅まで徒歩5分→西鉄福岡天神駅→大橋駅下車
(JR博多駅から鹿児島本線で→JR竹下駅下車→JR竹下駅から福岡セッションルームまで徒歩20分で来れます)


福岡天神からのアクセス:

 西鉄福岡天神駅→大橋駅下車


 詳細の道案内はご予約時にご案内させていただいております。


2016/04/01

自己紹介・プロフィール

もりG

心理セラピスト(心理療法家)。心理カウンセラー。瞑想家。

1967年熊本県生まれ。 福岡市在住。



【略歴】

1992
生きるとは?何のためにこの世に生まれてきてなぜ生きるのか?どこへ向っているのか?という人生の根本的な命題に答えを探究すべく、内なる衝動にかられるように実践的修行として瞑想、YOGAをはじめる。

2000~2001
キリスト教の聖地であるローマのバチカンを訪問。二千年前に生きたイエス・キリストというたった一人の人間が、時を越えて人々に与えた影響力の凄さに感銘を受ける。同年、バックパック一つで、中国、チベット、ネパール、インド、タイ、マレーシア、ラオスなど、yogaや仏教の聖地をたずねながら、ヒマラヤやアジアを約一年程かけて放浪。

2004
整体、オステオパシー、クレイニオ・セイクラル、レイキ、気功、心理カウンセリング、ヒプノセラピー(退行催眠療法/過去世療法)などのさまざまなセラピーやヒーリングの技法を習得し、ボディワーカー、ヒーラー、心理療法家として活動を始める。

2005
心身の代替療法家としての活動をするかたわら、自らが実践してきたYOGA、瞑想を指導するヨガクラスを主宰。

2008.10
『A Course In Miracles (ACIM)』に出会い、二千年前にイエス・キリストが説いた教えは、解脱・悟りへと導く究極の非二元のスピリチュアリズムであると確信する。その実践のなかで霊的な体験するとともに、それまで知識として学んできた真理が腑に落ちていくような理解のプロセスがはじまる。

2010.4

霊的なヴィジョン(心眼)による贖罪(アトーンメント)体験をする。私たちは誰もが初めから救われていて、誰もが完全で、愛の存在で、すべては完全で十全であることを知る。


2011.11

幾度かの真我体験や覚醒体験を経験し、それらの内的体験で得た真理の洞察とセラピストとしての経験が融合したセッションをするようになる。そして、活動形態を心理セラピストというスタイルに一本化する。

2012

セッションを体験した多くの人たちから支持を得るとともに、「ジーニー」という名称で呼ばれるようになる。

2012.9

雑誌『Star People(スターピープル) 2012 Autumn Vol.42 ~特集・予知能力を高める~』/(ナチュラルスピリット)にインタビュー掲載。

それがきっかけで全国に知られるようになり、福岡を活動拠点に、全国各地で個人セッションやセミナーを行うようになる。


一時の期間、『A Course In Miracles (ACIM/奇跡講座/奇跡のコース』から離れた時期を過ごし、その後に再びその教えの深遠さに気づくとともにその学習を再開し、現在に至る。


現在は、「もりG」と名称を改め、個人やグループでのセッションを通して、ご縁のある方々一人一人と深く本質的なところで関わっていくことを大事にしながらその活動に従事している。


IMG_1470 (4)