2016/03/25

『人生の棚卸』を切望して

個人セッションを受けられたHさんからセッションの感想のメールをいただきましたので、ご本人のご了承のもとに紹介させていただきます。

 はじめてご連絡をいただいたとき、Hさんは、「人生の棚卸」をしたいのでそのお手伝いをしてください、と、セッションを申し込んで来られました。

現在は、Hさん自身の「人生の棚卸」をほぼ終えて、さらにもっと自分の整理をすすめていきたいとのことで、個人セッションを継続されております。

 

人生の棚卸。

 

私は、それを「自分の整理」と呼んでいます。そこでは、これまで生きてきた古い自分を脱皮して、

新たな自分に生まれ変わっていくプロセスを経験します。そう、それは新しい自分へと進化していくプロセスであるといえます。なぜならば、それなしで(これまでの自分を癒し、ゆるし、解放し、統合することなしで)、進化はあり得ないということです。

 

自分の人生の棚卸をして新しい自分へと脱皮していきたいと感じている方にとって、

Hさんの感想が参考になるかと思います。

ということで、いただいたメールのまま公開させていただきます。

興味のある方は、どうぞご覧ください。

ありがとうございます。

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

<Hさんからの感想メール>

 

 

ジーニー様

 

先日は、素晴らしいトリプルセッションありがとうございました。

今更ですが自分がセッション後の感想をちゃんとお伝えしていなかったな、と反省しています。

あんなに衝撃的な経験だったのに申し訳ありません。

私は、スローペースで本心を伝えるのが苦手なので、

感謝でいっぱいなのですが、なかなか伝えきれません。

そして書いていることも,傍から過去のことのようになってしまい、

なかなかメールすることができませんでした。

 

それに、ジーニーさんにはセッション中には、私が体験していることは私以上に見えているように思えて、

今さらのお伝えしなくてもと思えていたので^_^

それでも、感謝の気持ちはお伝えせねば、と思いメールします。

 

 

トリプルセッションは本当に私の今までの価値観、経験を見事にひっくり返してくれました。

自分のずっと感じていた生きにくさ、痛み、違和感などの繰り返す感情が、どうしても

自分で解決するには、限界を感じていて、私風に言えば、『人生の棚卸』を切望して

お願いしたセッションでしたが、本当に最高のタイミングでジーニーさんにお会いできて

よかったと思います。

 

今までの出来事、自分の家族歴に隠れていた意図をジーニーさんとセッションすることで、

あんなに深い真実(私が感じる)を気付かされ、心から本当に心から感謝しています。

セッション中の感じたことは、終わった後その都度に、急いで書き出していましたが、

もうノート1冊分いっぱいになってしまいました。

でも、今読み返してみたら、

すごく昔のように思えてあの瞬間に精一杯感じきった自分を懐かしく振り返る感じがします。

 

自分では全く感じていなかった、「生きる」ただ生きること。

この言葉が(自分の内側から)出てきたときには本当に驚きました。

それでも、私の口から出てきたハートの言葉は、今の人生だけでなく、

それよりももっと古い魂の記憶までも使って伝えてきました。

そして神を忘れて、自分でどこまでできるかを経験したかった!より深く、より成長したかった。

周りの人たちをも巻き込んでの大プロジェクト!

長かった、つらかった、苦しかったです。

でも、ようやく気づけました。やっと、気付いてくれた!

 

 

次回からのセッションはどうなるかが全く予想がつきません。

自分で感じていた問題は前回のセッションで向かいあったので(どんな自分と出会っていくのでしょう)

ただ、私のハートは今は、フラットな状態です。

これは、まだ閉じている状態なのでしょうか?

ハートにつながるだけで、喜び、幸福感、ということはないです、

でも安定した静けさはずっと継続しています。

日常生活で、マインドのおしゃべりなのか、ハートの囁きなのかと区別して聞き分けています。

 

 

長文になってしまい申し訳ありません。

書き出したら、逆にお伝えしたいことがたくさんでてきて、散文になってしまいました。

まとまりのない文章でも、少しでも前回のセッションへの感謝が伝われば、幸いです。

 

ジーニーさんのBlogを読みながら、

改めて今このタイミングでセッションをお願いできた幸運に心から感謝しています。

4月からのセッション、ご迷惑をおかけすることもあるともいますがよろしくお願いします。

 

(東京 女性)