2017/03/23

ブラザーシスター

3日間の茅ヶ崎イベントを終えて、福岡に帰ってきました。


今回の茅ヶ崎イベントは、

私自身にとって祝福されたような3日間だったように感じています。


そこには同じ道を歩む兄弟がいるんだってこと。

そして、兄弟は私にとって必要なんだってこと。

その道は、自分で(聖霊と共に)歩んでいくことには変わりはないのだけれど、

決して一人(山に籠るかのごとく)孤立するかのように歩む道ではないのだということ。

そんなことに気づかせてくれた今回の茅ヶ崎イベントだったように思います。


私の何かの思い込みがほどけた。私の中の閉ざされていたものが開かれた。

そんな気がしています。


私がこの道を歩いていくことは、

兄弟を先導していくことになり、

それによって、この自分も兄弟である彼らに先導されているのだと、

そう強く感じました。


それは、与えることで受け取っているのだと、

それらは一つであり、同時なのだと。

そういう意味で、私には兄弟が必要なんだと。

兄弟無しで、自分がこの世界から解放されていくことはあり得ないのだと思います。


今回お会いできた兄弟姉妹に心から感謝します。

愛しています。

ありがとうございます。


IMG_2195.jpg


スポンサーサイト