2017/04/02

自分の身に起きていることのすべてを信頼していく

先月の春分の日に茅ヶ崎グループセッションを開催しました。
そこに参加された方々で、お二方の感想・体験談をご紹介します。

それぞれのプロセスで意識の変容を体験していっておられるのがわかります。

エゴ(自我)が解体されていくプロセスにおいては、
心の奥底の闇の部分が浮き彫りになるようなことが起きていきます。
それは、これまでずっと無意識の中にしまっておいたものを意識化するために、
現象や他人や自分の身体に投影されるというかたちで起きてきます。
いわゆる、エゴからしてみれば、それは決して良しとはされないものです。

とはいえ、それらは浄化、解放、アライメントなどのプロセスであり、
それぞれのかたちで起きているにしかすぎないというふうに捉えることが出来ると思います。
そして、自分の身に起きていることのすべてを信頼していくことが、
何よりも大事なのだということにあらためて気づかされます。

興味のある方はどうぞご覧ください。

・・・・・・・・・・・・

・一人の方は、ご自身のブログで公開されています。ともえさんの記事は、こちらです。

・もう一人の方は、以下に、ご本人の了承のもとに紹介させていただきます。

昨日(茅ヶ崎グループセッション)は大変お世話になりました。
昨日は自宅に帰ったとたん、また新たに感情を乱す連絡が来ていました(笑)。
出来事が笑ってしまうぐらいに加速して起こってきています。もう、どこに向かっているのか予想できず、お任せするしかないですね。
自分の受け入れ態勢が整うのことによって出来事として見せてくれているのが良くわかります。
今、色々な選択を迫られることが多くなってきています。選択肢を選ぶにあたって、エゴの声なのか魂の声なのかを自分の中で考えてしまい選択を先延ばしにすることも多くありました。
今回のセッションで何を選んでも結局はOKだと言われたことで今後、楽に選択できるようになる気がしています。
よく考えると、自分の選択自体が起こるべくして選択してしまうものですからね。
今回のセッションで色々な自分を参加者に中に見ることができました。このような視点は1年前には考えもつかなかったことであり、自分なりに進化してきているのだな~と感慨深かったです。
(栃木 男性)


スポンサーサイト