2017/04/24

今後の活動について

すでに、私のブログの記事で察しておられるかと思いますが、
これまで心理セラピストとしてのスタンスで続けてきた
心理セラピーというセッションのスタイルを終わろうと思っています。
ちなみに、それはセッションを辞めるというものではありません。

セラピストとクライアントの関係で行われる心理セラピーというものではく、
(もちろん、必要なときにはそういうこともしていくのでしょうが、
セッションがもっと自由で気軽なものになっていくということです。

これまで十数年間、セラピストとして培われてきたその経験とスキルは、
これからは私個人的なものとしてではなく、兄弟へ、そして神へ捧げられるものとして、
その機能を果たしていくことになるでしょう。

今後のセッションの在り方やその活動形態におきましては、
私の中では、すでに大体の指針がみえているのは事実です。
ただ、もうしばらくその準備と調整の期間が必要かなと思われます。
新しい活動形態への移行準備が整いまして、
その時期が来ましたら、あらためてこのブログでお知らせいたします。

つきましては、個人セッションは今も受付しておりますが、
現在、セッション希望者のみにその詳細をお知らせするかたちにしております。
誠に申し訳ございませんが、セッションを希望する方は、
私(もりG)の方へメールにて直接お問合せくださるよう宜しく申し上げます。

ということで、どうぞ今後ともよろしくお願いします。

2017年4月24日
もりG


ちなみに、4月24日という日は、
ちょうど十三年前の2004年の今日、代替療法の治療院を開業し、
セラピストとしての第一歩を歩みだした記念日でもあります。
今日この記念の日に感謝します。


IMG_2278.jpg


スポンサーサイト