2016/11/22

スケープゴート

彼らをみて、間違っていると批判したくなる気持ちが湧いてくるが、

批判したくなる彼らとは、いったいだれのことをいうのか?

その彼らの姿こそ、自分自身の姿だということだ。

彼らを通して、自分自身をみているということ。


彼らのしていることをよくみるならば、

たしかに、それは自分自身もそうしていることに気づかされる。


真理をわかっているようにみえても、常に、意識が外側へと向かっている、、、

そのほとんどが無意識に外側の方へと費やされている、、、


なんたることか!

自分は、その自分を外に投影して、彼らにみていたということだ。


IMG_1795.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント