2017/02/07

指導者への誘惑

巷には、たくさんのスピリチュアルな指導者たちがいる。

そんな彼らに対して違和感とともに滑稽にさえ思えてくるときがある。


その違和感とはなにか?


自分の心の中を覗くとき、自分の中にも同じようなものがあることに気づく。

そう、自分は彼らにそれを投影してみているだけである。

それは、まさに指導者への誘惑というもの。

そういうものこそ無意味なものである、と内なる聖霊が教えてくれているのだと思う。


IMG_2054.jpg


コメント

非公開コメント