2017/02/23

平安を求めよ

平穏、平安、安らぎ。

それは、なにものにも代えられないものである。

というよりも、それは、本当はそれしかないのだから、代えられるということがない。


他の何かで代替しようとすること自体が、無謀なことである。

とはいえ、そういうことが出来ると思い込んでいるのが自我である。

そして、この世で行われていることは、すべてがそういうことである。


この世のすべてが代替品である。

代替とは、一時的なもののこと。

つまりは偽りだということ。本物ではないということ。


平安は、この世のものとは一切関係がない。


この世のものとは関係ないからこそ、それは確実なものだということ。


だからこそ、それを求めよ!ということ。


IMG_2124.jpg


コメント

非公開コメント