2017/03/08

ジャッジ

人の人生も、自分の人生も、そして、世の中で起きていることも、

どれもみんな同じパターンのことが起きているだけなのだなってふと思えるときがある。


攻撃しては、防御して、というパターンは、

ただ形態がちがうだけでどれも同じことが起きているのだと。


ときに、被害者であったり、加害者であったり、ということ。

きっと、輪廻転生と呼ばれているものは、そういう仕組みで成り立っているのだと思う。


お互いに投影し合っているのがこの世界である。

その誰を見ても、本当はみな自分なのだ。

みんながこの自分となんらちがわないと気づくとき、

そんな人たちをいちいちジャッジする必要もないし、

この自分もどんな生き方したっていいじゃないかとそう思うのである。


IMG_2077.jpg


コメント

非公開コメント