2017/03/17

一足早い桜

IMG_2196.jpg


春の気配が少しずつ訪れている今日この頃です。

ただ、まだまだ風は冷たいです。


先日、近所を散歩していて、街角で枝の先々に咲いている花を見つけたので、

思わずカメラで撮ったのが上の写真です。

梅の花だと思っていたら、ちょうどそこにいた年配のおばあちゃんが、

「これも、さくら、だよ」と教えてくれました。


さくらの季節というにはまだ早いですが、

一足先に、春、を感じることが出来ました。


春はもうすぐそこまで来ています。

春は、なにかが終わり、そして、なにかが新しくはじまる、そんな季節だといえます。


それは、今、この私にとってもいえることだと感じています。


今、私に新しく開かれたその道は、

これまでも歩いてきた来た道の続きではありますが、あきらかに跳躍しています。

その道においては、私は、まだまだヨチヨチ歩きの状態です。


コメント

非公開コメント