2017/08/31

Stop Hiding , Start Giving 3/8

フランシスのトーク「Stop Hiding , Start Giving」の翻訳のパート3です。


パート1:Stop Hiding , Start Giving 1/8

パート2:Stop Hiding , Start Giving 2/8


・・・・・・・・・・・・


スピリチュアルなサークルで、わたしは、人々がスピリチュアルバイパス(spiritual bypassing : 何かを避けて回避する道)について話しているのを聞いたことがあります。

スピリチュアルバイパスとは、あなたを不幸にしているものは何なのか?ということには目を向けずに、この瞬間にときめくことや喜びの方向ばかりへ向かう道のことを意味しているそうです。

これは、ある程度の段階までにおいては、たしかに本当のことと言えます。

ある程度の段階までは、です。


そこには、別の要素もあるのです。それは、スピリチュアルバイパスでは、あなたの感情を引っかき回すすべてから超越することはできないということです。

この部分は、無視することも避けることもできません。

なぜなら、この要素(感情を超越すること)なしに、わたしたちは真のインスピレーションを知ることはないからです。

わたしたちは気をそらすことを思考し、無意識に自分自身に誤解を与えたり嘘をついたりします。

苦しみを避けて喜びを求めることは、事実、聖霊からのインスピレーションであり導きなのです。

「苦しみを避けること」と「喜びを求めること」というこの二つは関連して起こることであり、同時に生じます。


そこで、聖霊がわたしたちに選んだ道の最初のステップは、「何も隠さない」(stop hiding)というものです。

守りたいものや隠しておきたいことのすべてを、光にさらす(明るみに出す)よう認めることです。

これが、わたしたちをかき乱すすべてのことから超越する方法です。

これはバイパスできるものではありません。

充分に経験されて、間違いは間違いだと見られなければなりません。

心の中で隠されることなく、光にさらすことを認めることが、間違いを間違いとして見るという経験をする唯一の方法です。


それと同時に、内側の聖霊のガイダンスに従ってあなたのハートが望む方へと導かれるよう、許可されなければなりません。

ただ座って待ち、裁いて、疑念を抱き、分析を試みるようなことではないのです。

そう、以上のことを要約するならば、わたしたちの歩む道は、

隠しているものを明るみに出して聖霊に従う、

明るみに出して聖霊に従う、

明るみに出して従う、

ということです。


ーYouTube「 Stop Hiding, Start Giving 」の一部より抜粋翻訳ー


IMG_2422.jpg


コメント

非公開コメント