2017/09/18

Let go and forgive 6/6

フランシスさんのトーク「Let go and forgive(解放とゆるし)」の翻訳のパート6(最終回)です。


パート1:Let go and forgive 1/6

パート2:Let go and forgive 2/6

パート3:Let go and forgive 3/6

パート4:Let go and forgive 4/6

パート5:Let go and forgive 5/6



・・・・・・・・・・・・


先週、「ザ・ギフト」という映画を観ました。
映画に描かれていたことの一つに、何であれ隠しているものがある場合、それは癒されないものとなり得る、というものがありました。
隠しているものは癒されないのです。
それは、外側に投影されます。
なぜなら、あなたが投影を求める(無意識に隠したままにしておきたい)からです。
起こっているように思えるすべてのことは「罪悪感の投影である」と言えると思います。

これは何年も前のことですが、わたしがとても怒ったときのことです。
わたしはデイヴィッドに対してその怒りをぶつけていました。
しかし、彼はただ「それは罪悪感ですね」と言っただけでした。
彼はわたしの直接的な攻撃には答えず、「あなたの心の中の罪悪感ですね」とだけ言いました。
わたしは驚き、立ち止まり、「違う、これは罪悪感ではない。わたしは罪悪感など感じていない。わたしは怒っているんだ」と思いました。
しかし、彼が何を言っていたのか?何が起きていたのか?というと、それはただ”罪悪感”(が湧き起こっていたという)だけで、つまりは、罪悪感を感じている人だけが怒るということです。
罪悪感がある人だけが、攻撃することができ、攻撃を知覚することができます。
攻撃する人と攻撃される人どちらでさえも、あなたの外側にいます。
苦しんでいる誰かや非難すべき誰かを知覚するのは、罪悪感を抱えた人だけで、罪悪感を感じている人だけがそれらを見ることができます。
罪悪感を感じている人は、攻撃する人という役割を演じることができるし、もちろん被害者という役割も演じることができます。
これは容易に見受けられます。

このことによって、わたしたちは、違う種類の感情があるわけではないことを知るので、とてもシンプルに考えられます。
ただ一つ、心の中の罪悪感というところに戻ればいいだけです。
もちろん、それは意識的には認識できないほど(無意識の)深い深いところに埋められています。
なぜわたしたちはこんな罪悪感を感じているのか。
知的に、もしくは形而上学的には、それは神から離れたからだと知っています。
しかし、意識的なところでは「なぜ罪悪感を感じるのか」わかっていません。
ゴール(目的)は、わたしたちが(その罪悪感を)暴きさらけ出すこと、そして聖霊にその罪悪感を翻訳し直してもらうこと、その根底を見て、その根底には何もないということを見る、つまりはそれがゴールなのです。
心の中に幾重もの層や特定の何かをわたしたちが保っている限り、聖霊が根底まで辿り着き、そこにある無垢性を明らかにすることを妨げることになります。
そうなると、罪悪感は永遠に心の中に隠されたままとなります。
その結果として、苦しみを知覚し、攻撃を知覚し、病気を知覚することになります。

ここで基本に戻ることが大切だとわたしは思います。
そして、わたしたちのここでの役割はわずか(ささやかな意欲だけ)であることを悟ることも大切だと思います。
自我は、生き延びるために悪戦苦闘してきました。
自我は、それ自身をまたは他の者を癒そうと、ヒーラーという役割を持とうとします。
しかし、そこには自我が持てる役割はありません。
わたしたちは、聖霊に真新しく教えてもらうようにしなければなりません。
どのように癒すか?あなたが自分で知っていると思っているものを手放すのです。
長い間勉強してきたものでさえも手放すのです。

ここが、わたしたちがみな一緒にスタートできる地点だとわたしは思います。
「わたしたちは自分では何もわかっていないのかもしれない。
聖霊に来てもらい教えてもらおう。
(テーブルを指しながら)これはどういう意味ですか?
(マグカップを指しながら)これはどういう意味ですか?
このシナリオはどういう意味ですか?
攻撃とはどういう意味ですか?
すべてについてどういう意味ですか?」
そのようにして、心に無垢性を呼び戻しましょう。

最後に、『奇跡講座』付録Ⅰ精神療法ーその目的、方法そして実践ーから最後の文を引用して終わります。

「そして、神の道がいかに単純であるかを、忘れてはならない。光を求めるまで、あなたは世界の闇の中で道に迷っていた。それゆえに神は、あなたに光を与えるべく神の子を送ったのである。」(P-3.Ⅲ.8.11-13)『奇跡講座』「中央アート出版社」より

真新しいヴィジョンで! 真新しい目で!

真新しいヴィジョンで救世主を見出しましょう。
それが、わたしたちが考え付くすべての問題を解決するでしょう。
素晴らしいですよね。
このエピソードの中の問題もすべて解決ですね。

あとは実践するのみです!!

ーYouTube「Let go and forgive」より抜粋翻訳ー


IMG_2438.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント