2017/02/01

セッションの感想より Jan.2017

個人セッションを受けられた方の感想・体験談をご紹介します。

興味のある方は、どうぞご覧くださいませ。


今日はセッションをありがとうございました。

わたしはどれだけの人をしばりつけていたのだろうと思いました。

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

そして彼らが自由になった時、今度はどんな風に彼らを見ることができるのだろう、

どんなお付き合いが始まるのだろうと自由になった気がしました。

彼らを解放することで自由になったのはわたしの心でした。


今日のセッションで、赦す相手はいませんでした。

わたしは自分の中にあるエネルギー(それすら幻想)を外に出してみていたんですね。

すこーしづつ自分の解体が始まっているのですね。

(東京 女性) 



月並みですが昨日はありがとうございました。

これ以外、もりGさんへの感謝の言葉が浮かばないんです。

言葉にならないんです。ありがとう。

(福岡 男性)



IMG_1912.jpg


2017/01/06

セッション後の感想より Dec.2016

昨年末に個人セッションを受けられた方の感想・体験談をご紹介します。

興味のある方は、どうぞご覧くださいませ。


一昨日はセッションをありがとうございました。年末なので、バタバタとしそうですが、今の所、マインドは穏やかで静かな時間を過ごしています。セッション中、もりGさんと共鳴したハートの光(愛)が、まだずっとそのままあって、その光を今も共有しているかのように感じてとても心地よいです。「これさえあれば何もいらない」その時受け取ったメッセージなのですが、その意味がとてもよくわかります。

スカイプセッションもとても良かったのですが、やはり実際にお会いして受けるセッションとは
違うので、また福岡に行かなくてはと思いました。その時はまたよろしくお願いいたします。
(石川 女性)


昨日はお世話になりました。 また一つ大きな荷物を降ろせた感じです。 昨日の帰りはすごい食欲と睡魔が襲ってきました。自分でも気が付かない部分で疲れと緊張状態が続いていたのでしょうね。 荷物を降ろせたことでホッと一息つけた気がします。 今回もまた、もっともっと軽く生きられる可能性があることを気づかせていただきました。 遠くの目印の灯りが少し大きくなりました。また、思い込みをどんどん見つけて(ゆるして)いきます。練習、練習ですね。 また、お会いする日を楽しみにしています。ありがとうございました。

(栃木 男性)


2016/12/09

ただ平安としてある

個人セッションを受けられた方の感想・体験談をご紹介します。

興味のある方は、どうぞご覧くださいませ。


・・・・・・・・・・・・・


先日は、私の記念日になりました!ありがとうございました。


プライベートで何をしようが、しまいが、
イイことが言えるとか言えないとか、
ぜんぜん、そんなのはどうでもいいんだとわかりました。
自分がナニモノかになったり、美点を付け足したりしなくていい、
なんでもかまわないなんて、なんてらくちーん!と、
その日の夜はベッドで静かに解放感を味わいました。


ニンゲンとしてこの身を大切に暮らすことと、この世界に光をもたらすことの

ふたつがケンカしないで、いい具合に重なっていることにも気づき、嬉しくなりました。

この世界に光をもたらす………私の魂の願い。

もりGさんに促しをもらって、自分の口からそれが言葉として出るまで、
まったく自覚してませんでした。


その最大の願いは居場所も問わず、道具もいらず、

身ひとつで 今すぐにでもまっとうできるんだ……って。


『手を出さないで(流れにまかせて)ただ平安としてある』っていう奥義。


もりGさんが歩んだようなヨガの修行の道や長年の霊的研鑽を遂げたあとにしか、

そういうことはできないんだろうと、

自分とは程遠い境地なんだと思ってました。


 今のままの自分にも それができるのがわかり 本当に感無量です。
苦しみが終わっただけでなく、確かに本懐を遂げられると知って、
力みもなくなり、軽やかになってます。
ひとつずつひとつずつ やっていきますねー。

まさかのこの展開…本当にありがとうございました。


(新潟 女性)


2016/12/06

2016.12 セッション後の感想より

個人セッションを受けられた方々のセッション後の感想をご紹介します。

興味のある方は、どうぞご覧くださいませ。


セッションの数日後、言葉は嘘と聞こえてきました。言葉が自分を制限してきた。言葉は必要なかった。それを見る目、それを聞く耳、知覚、体、時間、空間、ただ在る。全て繋がった感じ。雨は浄化しなさい洗い流しなさいというメッセージに思えます。

(福岡 男性)


自分自身にも少しずつですが色々と変化が来ています。ほんとに環境と自分の内面がシンクロしているということを実感しています。また、変化は避けられない大きな流れなのが良く分かります。なかなか難しいですが、最近は変化を楽しんで生活することに意識を集中しています。次のセッションではまた眠っている自分の何かが動きだすのを楽しみにしています。

(栃木 男性)


奇跡のコースはあれからゆっくりやっています。セッションを受け続けた前と後ではこんなにも取り組み方や受け取り方が違うのかと驚いています。同じわからないでも、以前はそこに怒りがありましたが、今はわからないこと、未知のことが嬉しくもある。今やっているコースが今後わたしの何をどんな風にどんなタイミングで解体していくのか、はたまたされないのか。以前のように「悟りたい」という気持ちもなく、この道がどこへどのように続いて行くのか、という楽しみだけがあります。

(東京 女性)


自分の声がやっと聞こえてきました。望んでいると。私は望んでいます。ただ望んでいます。

(福岡 男性)


今日もありがとうございました。なんとなくですが いろんなことが繋がってきました。また自由になれました。 自由がホントに心地いいんです。これが、あたしの魂の本音なんだと実感しました。このまま進んでいきます。ココロ静かに。神に委ねて…神の愛に感謝します。

(神奈川 女性)


2016/11/03

2016.11 セッション後の感想より

個人セッションを受けられた方々のセッション後の感想をご紹介します。

興味のある方は、どうぞご覧くださいませ。



あれから本当にいろいろ起こりすぎて、もりGさんに感想・報告・質問があってもメールも書けないほどでした。 大変ではありますが「神様が育ててくれてるんだな」といいますか、明るく受け入れてはおります。

(東京 女性)


この間のセッション以来、過去世がどんどん浮かぶことはなくなり、今の自分にフォーカスする感じになっています。

ハートに手をあてると皆を愛していて、誰をも、自分をも赦しています。そして神様と一緒に生きられるのが嬉しい、全てを神様にゆだねましょうと言ってるので、そうしてみます。

(千葉 女性)


あの時、目の前に神がいた。神を見た。帰り道に自分が描いていたイエスのイメージだと気付いた。私に会ってくれるというあなたの人生に感謝します。

翌日、叔父が亡くなりました。13年ぶりに会った親戚がいたのですがついこの間のような感覚。時間の感覚が違うような感覚です。葬式では泣くほどのお付き合いじゃなかったのに、例の感じで泣いていました。何か変なタイミングだったので泣いているのは私ひとりでした。ただ悲しい訳ではなくあの癒やしが起きてる感じでした。しばらくそのまま泣いていたのですが、ばつが悪く感じて斎場から離れ大きな公園へ。しばらくぶらぶらしているとどこからか音楽が聞こえてきます。その方へ行くと野外音楽の会場になっていて若い女の子がバンドのセンターで歌っていました。その雰囲気の神々しいこと。この間は夢で導かれていると言われてましたが、現実で導かれていると感じました。
(福岡 男性)


もりGさんに(セッションで)お目にかかった今年の夏の上旬頃がずいぶんと昔のことのように感じられます。夏と今では、何かが大きく変わってしまったような、、でも、全く何も変わってないような・・?矛盾しているけど調和している、ふしぎな感覚を覚えます。夏の間に起こった変化をもりGさんにお伝えしたいなあ~と思うのですが、もりGさんにメールで状況を説明しようと思うといつも言葉がどんどん消えていってしまいます・・ふしぎです。

(東京 女性)


幸せになるための行為が苦しみを生み出していたという視点は目からうろこでした。セッション中はあまりその視点の重みに気づかなかったのですが、帰ってからよーく考えてみると、とんでもない発想の転換だと気づきました。また、とんでもなくハードルが高い行為でもあると思いました。その視点には失望もあったのですが同時に軽い安堵の気持ちと癒しもありました。どこまでできるのかはわかりませんが新しい視点での生活を生きてみます。

(栃木 男性)


今日も素敵なセッションありがとうございました。Skype(セッション)でのもりGさんの言葉で、『どんなことであろうと あなたにとってのギフトです』とありましたが、沁みますね。この言葉を胸に この地球を楽しみながら生きます。 『生きる』という感覚がまたグーンと広がりました。嬉しい。(亡くなった) 彼との人生にも感謝です。 神さまと共に生きます。

(神奈川 女性)



IMG_1852.jpg